簡単なのに映えるグミチョコの作り方

簡単なのに映えるグミチョコの作り方

こんばちは〜!ポン太です!

今日は市販のグミをチョコレートでコーティングしただけの簡単なお菓子の作り方を教えます!

わたくし、ポン太はとにかく「グミ」が大好き!普段からいろんなグミを食べ比べているのですが、味のバリエーションが多くてクオリティも高い「果汁グミ」推しです。

果汁グミは冷えると少し硬くなる性質があるので、硬すぎて苦手な方はゼリーっぽいやわらかなグミや寒天グミを試してみるのがおすすめですよ〜

料理概要

  • 調理時間・・・・・・10分
  • 一人分の材料費・・・100円
  • 工程・・・・・・・・5工程
  • 難易度・・・・・・・★☆☆☆☆

材料(3人前)

材料名分量価格備考
果汁グミ200g100円必須
板ホワイトチョコレート2枚200円必須

果汁グミはお好みの味を試してみてください。筆者は一通りの味で試してみましたがどれも美味しかったです。完全に好みですが・・・ホワイトチョコに合うのはいちご味やぶどう味かな・・・と思います。

バラエティパックを使うといろんな味を食べ比べできるのでおすすめです!

ホワイトチョコにはいちご味の果汁グミがおすすめ!
バラエティパックを買うといろんな味を楽しめます!

作り方

工程①:板チョコレートを包丁で細かく細切りにして耐熱容器に入れ、電子レンジ(600W)で1分間加熱する

今日は明治のホワイトチョコを使用。もちろん、ミルクチョコでもビターチョコでもOKです!
細かく切っておくとダマにならずに溶けやすいですよ!

工程②:箸で軽くかき混ぜ、さらに30秒加熱する

ある程度溶けていますが、多少ダマがあるはずです。追加で加熱して溶かしきりましょう。

工程③:グミを溶けたチョコレートに漬けてコーティングし、アルミホイルを敷いたバットの上に並べていく(事前に油を塗っておくとあとで剥がしやすい)

グミを箸で掴んでホワイトチョコをディップしましょう
ディップ完了

工程④:冷蔵庫で30分冷やしたら完成!

ブルーベリーソースを添えるとなんかそれっぽいです。
※写真はいろんな味の果汁グミをディップしてみました〜

最後に

いかがでしょうか!

いつものグミでもひと手間加えるだけで、インスタ映えなおしゃれなデザートに早変わりです。最近はいろんな種類や味のグミが売っているのでいろいろ試して自分好みの組み合わせを見つけてくださいね〜

本ブログでは、毎日の料理を早く美味しく豊かなものにするために、日々レシピ開発に取り組んでいます!もし気に入っていただければ、Twitterのフォローやランキングの応援をよろしくお願いします!

ポン太でした〜

レシピカテゴリの最新記事